スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書日記『シェルター 終末の殺人』著・三津田信三

シェルター 終末の殺人 (講談社文庫)シェルター 終末の殺人 (講談社文庫)
(2015/01/15)
三津田 信三

商品詳細を見る




約十年ほど前に刊行された作品に、加筆・訂正をおこない、文庫化したもの。
そちらの作品は私は読んだことがなかったので、新作として読めました。

ジャンルとしては、ホラーミステリー。
なんというか・・・一風変わったミステリーです。

いたるところに、古典ミステリーや映画の話題がちりばめられています(ストーリー上、とても重要)。
説明や談話が長く続くので、うっかり読み飛ばしそうになるのですが(ごめんなさい)、実はそういった場面にこそ、事件を解く重要な手掛かりが隠されています。

・・・私はなにひとつ気づきませんでしたが・・・(笑)

後半を読んで、「ああ!なるほど!」と膝を叩く始末。


そしてラスト。
・・・なんというか・・・「ええ!?」な感じで終わります。
こういうの、めっちゃ好き!

さすが三津田さんです。
読み手の期待を次々と裏切ってくれる。。。
この方、天才じゃないかと思います、はい(断言)


久々に、ガッツリした小説を読みました。
マジで面白かった!
三津田さん、サイコー!



【追伸】
ランキングポチ、ありがとうございます!
こんなヤツでも、気にかけて下さる方がいるんだなと思うと、ありがたくて涙が出そうです。。。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

お知らせ

神無月 大和

Author:神無月 大和
         

カウンター
ブロとも申請フォーム
18歳未満の方はお断りいたします。ブロとも一覧は公開しておりません。お気軽に申請してくださいませ。

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ&作品名(『』表記)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。