FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の三年忌

おととい、キングコングの西野さんが、ご自身のツイッターで私のブログを紹介してくださったおかげで、その日は一気にアクセス数が伸びました。
嫌われてるのなんのかんのと言いますが、やはりそれだけ影響力があるということですね。
さすがです!
ありがとうございました♡


さてさて、話はガラリと変わり。
先日、実父の三年忌でした。
大勢のお客様と住職をお迎えしなければならなかったので、前日から大掃除でした。
お客様といっても、勝手知ったる仲の方ばかりなので、そこは気を遣わなくていいのですが(笑)、やはり住職がお見えになるということで、家の中に緊張感が漂ってました。
みんないつもより、心なしか背筋が伸びていたような。。。

子どもの時分よりお世話になっている住職なので、余計に気が引き締まります。
説話も、相変わらず分かりやすく、聞きごたえのあるものでした。

その中で、特に心に残った言葉をご紹介。

「子どもとの遊びにお金は必要ない。一緒に歩くだけでいい」

たくさんのお金をかけて、遠いところまで出かけるのは親のエゴでしかない。
それは子どもに余計なストレスをかけるだけ。
一緒にぶらぶらと歩くだけでいい。
そして、時には野花を摘み、野鳥を眺め、ゆっくりと空を眺める。
それだけでいいのだ、と。

うんうんと頷きながら拝聴しておりました。
ま、家庭の事情は人それぞれなんで。
子どもたちが楽しければ、近所でも遠出でもいいと思いますが、要するに、子どもと語り合う時間を大切にしなさいということなのだと思います。



ところで、さすがに三年忌ともなると、悲しみより懐かしさのほうが勝ります。
だから、法要の最中も、にこにこしながら思い出話ができました。
亡くなることがある程度予測できた中での他界だったので(でも早過ぎない?とは思いましたが)、気持ちの整理もつきやすかったのかなと思います。

次は七年忌です。
。。。長いな('ω')
忘れないようにしなきゃ(笑)


というわけで、一日一日を楽しくハッピーに過ごせるよう、頑張っていきたいと思います。
それでは、また~。


スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

お知らせ

神無月 大和

Author:神無月 大和
         

カウンター
ブロとも申請フォーム
18歳未満の方はお断りいたします。ブロとも一覧は公開しておりません。お気軽に申請してくださいませ。

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ&作品名(『』表記)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。